読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蕨にて

ジム友であるKさんと蕨にある、おいしいおいしい焼肉屋「牛星」へ。

 

金曜日だから、きっと仕事も早くに終わってゆっくりとお店へ移動、早めに行ってポケモンGOでもやっとこうかしら・・・とぬるい事を考えていたら、トラブルが発生。

その処理に追われてばたばたし、それでも約束の時間には遅れたくないので、急いで退社。

移動しながらメールし、電話もし、ポケモンGOもしつつ、なんとかお店へ。

 

久しぶりの「牛星」は、変わることなく接客が元気で、店内は清潔で明るく、そしてなによりとんでもなく安くてうまかった。

しめにクッパを食べたのだけれど、あまりにも安くて「きっと少ないだろう」と思い込み、確認もせずに注文したら小さい洗面器くらいのが来てしまい、「ふたりで一つ注文すれば・・・」と後悔。

 

腹いっぱいだけれど、その後めげずに焼鳥の「喜よし」へ。

 

ネットにもよく紹介されている、とても有名なお店。話は聞いたことあるけれど、実際に訪れるのは初めてでした。Kさんはよく行っているらしい。

味噌味の焼鳥が人気らしく、レモンサワーと一緒に注文。腹いっぱいでも、何本でも食べられそうなくらいおいしかった。

Kさんに「実はにんにくがたくさん入っているので、翌朝トイレがくさくてびっくりするヨ~」と言われました。いらん情報。

 

その日、蕨駅でKさんと別れた後、せっかくなので西川口までポケモンGOをしながらふらふら歩いて帰った。

夜道をポケモンGOをしながら歩くのはとても楽しい。

とても楽しいけれど、ついついポケモンを探したり、ポケステーションに寄ったりしていると、家の方向からどんどん離れてしまい迷子になりそうになった。

 

そういえば昔、高校生の頃、夜中に自転車で散歩しているうちに迷子になってしまったことがありました。

その時の服装が、短パンに、それを隠すくらい長いダボダボTシャツという、ちょっとヤバい感じの服装だったので、「こんな恰好人に見せられない、夜が明けるまでに帰らないと!」と非常にあせったのを思い出し、ポケモンGOもいい加減にしないと、と思いました。