読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうち焼肉

f:id:Pekkun:20160902104731j:plain

あっちゃんとホットプレートを買う買わないでもめている。

 

うちにはホットプレートは無く、カセットコンロもない。

その代わり、卓上IHがあり、鍋をするときはその上にルクルーゼの鍋を置いて、水炊きやすき焼きを楽しむ。

 

もともと鍋も出来る深い形のホットプレートがあったのだけれど、どうしてもルクルーゼで鍋がしたかったので、手放してしまい、そのIHのを買い求めたのでした。ルクルーゼに、とにかくはまっていた頃に。

 

そして昨年、住宅エコポイントの残りを使って南部鉄器のグリルパンを入手。さっそくIHで焼肉をしたところ、煙がすごくて床に油がみっしりとくっついて、驚愕してしまった。ちょうど24時間換気の、風が抜けるところにもう、みっしりと・・・。

 

掃除するのが大変だから、ホットプレートで焼肉をするのは嫌、とあっちゃんに伝えるも「だったら僕が床を拭くから!」と強く訴えられた。

なんでも友達のお宅に呼ばれた時に、小さなホットプレートで焼肉をしたのがたいそう楽しかったらしい。

 

それでも掃除がなあ・・・と思うも、焼肉は食べたいので、じゃあコンロでやりましょうということになった。

 

夏野菜に牛肉、サンチェとキムチ、そしてこんにゃくも用意してもらう(うちの実家では鉄板焼きにこんにゃくはマスト)。

コンロの前に椅子を持って来て、グリルパンを熱し、空いた場所に受け皿やグラスを置いて、どんどん焼いて食べる。

 

この、コンロでの焼肉・・・コンロは火力が強いし、強力に煙と油を吸い取ってくれる換気扇が真上にあるという、焼肉にとっては非常に合理的な場所。

冷蔵庫にも手が届くので、座りながらビールを取り出して飲んだり、非常に楽しい。

 

ただし、非常に、貧乏くさい。おしゃれでもない。ほっこりもしない。

 

・・・やっぱりホットプレート、買おうかな。